【28年産米】佐賀 上場(うわば) コシヒカリ 5kg

上場地区は玄界灘に面しており、呼子、鎮西、玄海、肥前の四町からなる、松浦半島の北部台地を指す。昼間は対馬海流の影響を受け温暖ですが、反面日が沈むと冷涼な気温となります。日本の棚田百選にも選ばれた大浦の棚田、浜野浦の棚田を有する地区の棚田米。(ちなみに近隣の平野部は下場(したば)という。)

上場コシヒカリは、標高100~200メートルの山頂から海まで続く棚田などで生産し、昼夜の寒暖差で甘みがあるのが特徴田植えは4月下旬から5月中旬ごろまで続き、8月中旬ごろ収穫が始まります。

日本最大朝市のひとつである呼子の朝市や、豊臣秀吉の名護屋城跡、諸大名陣屋跡があります。

恋人の聖地に選定されている「波戸岬」もあります。


販売価格(税込):3,000円